2012年5月アーカイブ

団塊の世代 喫茶店に行く回数もめっきり減ってきました

ここのマスターはバンドを作っていて、ジャズキチガイ、 店にはブルースのCDが何十枚と

ある。他にクラシック、だた毎日お客さんと聞いていると飽きるらしい。

遠のいた足を駅前の店に向け、ドアを開けると隅の方に座っていた。

店もマスターと共に年取るらしい、馴染みの客がだんだん減って、転勤 引越し 倒産 病死

など本当に人生模様だ。

わたしなんか 回数は減ったがながらえた方だ。

このアーカイブについて

このページには、2012年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。