日記の最近のブログ記事

白い洋服にシミをつけてしまいました。
カラー用のハイターにつけておいてもシミは取れませんでした。

カラーの衣料服用ではないハイターは持っていません。
キッチンハイターは持っているのでそちらで代用が出来ない物かどうか調べてみることにしました。
するとどうやら塩素系と酸素系という違いがあり、キッチンハイターはより強力なもののようです。

もしも万が一、失敗すると心配なので洋服用のハイターを購入したいと思います。

相撲の面白さ

user-pic
0

私は普段相撲を見ませんが、祖母はNHKの相撲をよく見ていました。
家に帰ると相撲のテレビがしょっちゅうついていたのを覚えています。
おそらく詳しいルールは分かっておらず、ただ見ていたんだと思いますが、楽しみにしていました。
お相撲さんを街で見かけると迫力がありますよね。「おぉ」と思わず声を上げてしまいそうになります。
昔、書道教室に通っていましたが、そこの先生も相撲が大好きで相撲グッズを飾っていました。
伝統的なものを大事にする先生だったので日本の伝統あるスポーツ相撲が自然と好きになったのでしょうね。
私ももうしばらくすると、相撲の面白さが分かるようになる日がくるかもしれません。

最近のドラマは最終回で完結せずに映画館で続きを公開することが多いです。
そのため、ドラマをみていた人たちが映画の公開をまだかまだかと心待ちにし、映画が公開させると映画館へ行くため映画の動員数が増えます。
私は出来ればテレビドラマはドラマの枠内で完結してほしいと思います。
映画が公開されるまでには長い期間がかかり、なかなか待てないという思いと、映画館では鑑賞料がかかるので家計に少し負担になるという複雑な思いがあります。
映画館に行く時間を作れない人、映画鑑賞料が払えない人、色んな人がいると思うので、ドラマはドラマ内で終わらせて欲しいです。
追加のエピソードなどを映画化するのは構いませんが、続きものはスペシャルドラマなどの形を取ってもテレビでなるべくみたいと思います。

結婚式の三次会

user-pic
0
若い頃は遅くまで飲むことが少なからずありましたが、30歳を過ぎてからはもう遅くまで飲む気力がなくなりました。
結婚式では二次会までは参加するけど、三次会は場の雰囲気をみて参加しなくていいようなら参加しません。
特に披露宴から出席しているときは、もうくたくたなのです。
もっと体力があればいいけど...申し訳ないですが不参加にしてしまいます。

お正月

user-pic
0

お正月というのは良いものですね?

自宅でゴロゴロ、お菓子やおせち料理を食べながら、テレビを見たりです。

テレビもお正月特番だったり、箱根駅伝、高校サッカーなど、色々と面白いものがたくさんあります。

「正月だからしょうがない」

とダラダラ過ごしていると、あっという間に太ってしまい、それをダイエットするのは至難の業です。

だけど、分かっていてもやめられないんですよね。 正月のダラダラは。。」

早春の公園

user-pic
0

家の近くの公園を散歩していると、木々はまだ真冬のたたずまいで固く蕾を閉じていますが、

春の足音がしないでもありません。

もうひな祭りです、何と言っても3月ですので良く観察すると桜の蕾は1月と違います

あと20日もすると開花です、

春よ来いとは良く言ったものです、この他雪椿は咲き始めました

早春の公園です、

明日は30日、いよいよ今年も終りですね、今年はスノータイヤを新しく買って雪に備えています。

こんな年の限って雪なし正月だったりする可能性があります。

まあ冬タイヤはホイール付きで買ってありますので、どちらでもいいのです。

12月から東北自動車道が無料になると言っていました。用事もないけど仙台までドライブして

みようかと考えています。そうすると雪がいつ降るかわかりません。

スノーに取り替えて出発しようかと思っています。

三宅島からの電話

user-pic
0

先回このブログを何時書いたのかなと思ってみるとセミが鳴く8月でした。

さすがに間が空きすぎたなと思って反省しています。

今日知人から珍しく携帯に電話が掛かってきました。それは三宅島からでした

「よく聞こえるよ ホントに携帯?」 と聞くと 「そうだよ」と言います。

きっと海底ケーブルで繋がっているのでしょう。 聞くと2週間の契約で三宅島に

働きに来たのだけれど、どんどん延長になって2ヶ月になるそうです。

しかし寂しくなって、知人の私に電話してきたのです。

私もなんと慰めていいやら、言葉につまりました。

長いご無沙汰でした、暑い暑いと言っている間に8月も終りになりました。

今年の夏は猛暑に見舞われた中旬までの天気と下旬には物凄い豪雨になった地域

もあり、気温はそれ以来めっきり涼しくなりました。涼しくなりましたが、我家の庭の木には

<セミ>が鳴いて、まだ夏だと主張しているようです。空には秋の筋雲がでて気候は

秋が迫っているのを知らせてくれます。スーパーの店頭には夏の象徴のスイカ、トウモロコシ

が少なくなってきて、これも夏の終わりを告げます。 桑田さんの歌みたいに9月も声を

聞いたとたん海は寂しくなります。

久々に公園に散歩に行くと芝生の張替えをしていました。 せっかくの緑の芝の上を

倶楽部活動の生徒まで来てサッカーをするので、芝が禿てしまいました。

200坪くらいの古い芝のところを土まで剥いで、新しい袋から土をまいていきました。

その上に新しい芝を敷いていき、あとは砂をかけます。 

これで4ヵ月くらい立ち入り禁止です。 ただ残り良いところがまだ500坪もあります

生徒たちはそっちへ行ってまた芝を荒らすのだろうな。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは弾き語りです。

次のカテゴリは歴史です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。