2011年5月アーカイブ

雑穀米のブレンドをスーパーで買ってきました。入っているのは玄米、麦、はと麦、ひえ、キビ、黒米などです。精米した白米に比べてビタミン、ミネラル、食物繊維、が豊富で近年生活習慣病の予防に効果があると注目されています。この雑穀米をブレンドするようになってから白米だけだとなんだかもの足りなくなりました。食物繊維が多く含まれていると言われています、だから満腹感も多く感じられ大食しなくてすみます。
ある日の午後久しぶりに図書館に行きました。もう何年も図書館に通っているので、読みたい作家の小説はだいたい読んでしまいました。
それであたらしい作家に挑戦しています。高野和明という作家は初めて読んだのだけれど面白かったです。そのタイトルは「ジェノサイド」という作品で、コレを書くに当たって10人くらいの医科大学の先生に取材して書いています。やはりこのくらいの細かい取材をしないと今の小説は書けないのかと思いました。
これから夏になるとキュウリが美味しくなる季節です。いまは年中キュウリがありますが、本当は夏の食べものです。キュウリの持つ水分は物凄く粒子が細かく、血流をスムーズにします。キュウリの含まれるカリウムは血液の塩分濃度を下げ、高血圧を予防すると言われています。
また夏の食べものですので、利尿作用と身体のの熱をさます働きがあります。味噌をつけてキュウリをかじるのは格別な夏の楽しみです。

アズキの効果

user-pic
0
最近頭髪に関心があるよになりました。頭髪には何か良い食べものがないだろうかと探すとありました。頭皮の血行を良くして毛髪に栄養をいきわたらせる良い食べものがありました。それは「小豆」です、いわゆる「アズキ」ですね。アズキは血栓を取り除く働きのあるサポニン、血液をさらさらにするポリフェノールが多く含まれています。おまけにストレスも脱毛の原因と言われています、アズキにはストレス解消に役立つカルシウムやビタミンB1、B2も含まれています。
久々の暖かい陽気に誘われて、隣町の「牡丹園」に行ってきました。初めて行くところなので道が分らなくて迷いましたが、そこは牡丹の花が満開でした。何千株の牡丹が咲いて見事で、私には分らない専門的な牡丹の種類がありました。桜の終った季節の今頃は「つつじ」やライラックが咲きます。丁度暑くもなくいい季節で牡丹園は花を見ようとする人で混んでいました。人は美しいものが好きなので、桜、牡丹、つつじ、と次々に季節に従って楽しみがあるものです。

秋田犬の話

user-pic
0
先日テレビを見ていたら「秋田犬」の故郷・大館市を訪問する番組がありました。秋田犬は言うまでもなく 渋谷の忠犬ハチ公です。この故郷でその子孫の犬たちが写っていました。生まれたばかりの子犬は可愛いもので、わたしも飼いたいなあと思ったのですが自信がありません。
子供のころ何匹も飼っていたので散歩の面倒なのは知っています。いま飼っては犬に可哀想だと思って二の足を踏んでしまいます。
GWも後半というのでしょうか、いや別な休みというのでしょうか。金曜を休めば8連続の休みになりますがこの休みは遠出はしないで安近短で過ごしました。チューリップ園を見に行ったり、日帰り温泉に行ったりしてあっと言う間に連休は終わりました。
特に面白かったのは50万本のチュウリップ畑です。見渡す限り赤、黄、ピンクのチューリップが咲いてそれはそれは見事でした。子供の頃のクレヨンで描く絵は5月のチューリップだった事を思い出します。