譜面の最近のブログ記事

ふと、ガンズ・アンド・ローゼズのコピーをやることになりました。
アペタイト・フォー・ディストラクションに入っている「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」です。

バンドメンバーのベース担当が結婚することになり、結婚式2次会で昔から好きだったこの曲をやりたくなったとか?

ひさしぶりにこういう曲のコピーをするので、かなり自信が無いです。
ベースは昔の思い出に浸りたいから、アドリブとか入れないでCD通りやりたいということです。

耳コピとか面倒だったので、譜面を探しましたが、既に絶版になってるみたいですね。
しょうがないので、アマゾンで購入しました。

中古品で傷ありでしたが、結構良い状態です。

ベースの人はよっぽど好きらしく、
「練習する必要もなく弾けるから譜面は要らない」
と言っていました。

練習頑張らないとですね!

古いバンドスコア

user-pic
0

来月、友人の結婚披露宴、2次会でバンド演奏をします。

曲は新郎の要請で、昔のハードロックバンドのコピーをやることになりました。
ちなみに、最近の私は忙しくコピーする暇はなく、新郎からはCD通りやってくれといわれてるのでアドリブで適当にやるわけにもいきません。
しょうがないので、バンドスコアを買おうと楽器屋さんに行ってきました。
しかし、古いCDのスコアは既に絶版になっています。
そこで、今は古本屋をあたっています。
なければ最悪アマゾンかヤフオクで買おうかなと。

バンドでやる曲の構成などを間違えない様に譜面を用意しています。(コード進行など単純なやつですが)
最近忙しいのと、私が面倒くさがりな事もあってか、バンドメンバーに私の分も譜面を書いてもらってます。
その人にはいつも迷惑をかけてしまっているので、夕飯をご馳走することにしました。
ちなみにご馳走するのはラーメンです。
お礼と取材をかねて最高の選択ですね。
美味しいラーメンだといいなぁ

サザンオールスターズのバンドスコアを10冊位もらいました。
バンドとして厚みのある演奏が多いのでギタリストとしてコピーする部分は少ないかもしれませんが、時おり見せるギターワークは格好良いです。
ギタリストが変わってサポートの小倉さんが弾くようになってからはレベルが上がった気がしますしね。
前のギターの大森さんもよかったですけど。